●どんなところ?  About Kamishinjo ecovillage 
上新庄エコヴィレッジは、以下のような住まいの空間&コミュニティをめざしています。

● 共用地(コモンスペース)に広場・小道・緑地・畑をつくります。
● コモンスペースはみんなで手づくりしながらコミュニティを育みます。
● 広場の中心にシンボルツリーを植えます。
● 子どもたちが安心して遊び、居住者が交流できる空間をつくります。
● 太陽光、雨水、木材など自然エネルギーの利用を促進します。
● ガイドラインと住民協定にもとづき田園に調和した住環境をつくります。
● 緑の多いゆとりのある住宅地をつくります。


● 総敷地面積:約3,940㎡(1,190坪)
● 宅地分譲:8区画(1区画80-200坪)
- 住居部分(家、庭、畑、駐車場など):約2,150㎡(650坪)
-共有部分(広場、小道、緑など):約680㎡(205坪)
● ユーティリティー部分(道路、調整池等):約1,110㎡(335坪)
● 建築条件付宅地分譲(ガイドラインにもとづく住民協定あり)
● JR丸岡駅まで徒歩2分、福井駅までJRで12分
● 保育園、小中学校、図書館、市役所、郵便局、銀行など徒歩圏内


●2014全国都市住みよさランキング(東洋経済)全国2位の坂井市で、環境に調和した住まいをめざします

●開発前の現地の様子
●コーポラティブハウスとは・・・
 コーポラティブハウスは、入居希望者が集まり組合を結成し、その組合が事業主となって、土地取得から設計者や建設業者の手配まで、建設行為の全てを行います。本事業は、「福井エコヴィレッジ研究会」のコーディネートのもと、「上新庄エコヴィレッジ事業組合」が事業主体となり、土地利用計画の基本を作成した上で、居住希望者の方々とともに共用地の利用方法やガイドラインなどを話し合っていく方式で進んできました。



●エコヴィレッジとは? ●どんなところ? ●リーフレット1 ●リーフレット2
●参加者募集! ●これまでの経緯とこれから ●住宅政策  ●周辺環境
●広報活動 連絡先&アクセス ●TOP PAGE 

企画&事業 福井エコヴィレッジ研究会・上新庄エコヴィレッジ事業組合
福井県坂井市坂井町上新庄31-4-1 Tel 0776-67-1193  Fax 0776-67-1193
email: kamishinjo.ecovillage@gmail.com  URL:http://www.kamishinjo-ecovillage.com/
copyright © 2013 Kamishinjo ecovillage. All Rights Reserved.